• TOP
  • >
  • 投資
  • >
  • ヘッジファンドダイレクト、個人投資家向け海外ファンド投資助言会社調査で一位を獲得
2016-02-26 05:00

投資

ヘッジファンドダイレクト、個人投資家向け海外ファンド投資助言会社調査で一位を獲得

ヘッジファンドダイレクト
投資助言契約額・顧客数の双方にて一位を獲得
ヘッジファンドダイレクト株式会社は、金融庁が公表している「金融商品取引業者登録一覧」において「投資助言・代理業」に専業登録している、国内所在企業487社に対する第三者機関の調査により、個人向けの海外ファンドを専門とする投資助言会社として、投資助言契約額・顧客数の双方にて一位を獲得したことを発表した。

投資助言契約額累計の急成長が顕著に
同調査の項目は、海外ファンドの助言有無や投資助言契約数(顧客数)、投資助言契約額累計に及び、同社の投資助言契約額累計は2008年度の0.53億円から、2012年度には377.73億円、2014年度には877.46億円と急成長を見せている。

日本国内における貯蓄から投資へのシフトを推進
同社は、世界ランキング上位の優良ファンドのうち、過去10年間年利 10%以上の実績を出したヘッジファンドを個人投資家に対して情報提供することや、大手証券会社を中抜きしてトータルコストを抑制するといった企業努力によって同評価を得ることができたと分析している。

また、継続して資産運用情報を提供することで、日本国内における貯蓄から投資へのシフトチェンジを推進していく姿勢を表明した。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ヘッジファンドダイレクト株式会社 プレスリリース
https://hedgefund-direct.co.jp/news/20160223.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook