• TOP
  • >
  • 仮想通貨
  • >
  • ブルガリがモバイルアプリ「ブルガリヴォルト」を開発
2016-08-15 04:00

仮想通貨

ブルガリがモバイルアプリ「ブルガリヴォルト」を開発

ブルガリヴォルト
ブルガリヴォルトがもたらす安全な未来
ブルガリジャパン株式会社は2016年8月5日のニュースリリースで、世界最高レベルのセキュリティで個人情報を保護するモバイルデバイス向けのアプリ「ブルガリヴォルト」を開発したと発表した。

「ブルガリヴォルト」は、スイスを拠点にする世界有数のサイバーセキュリティ企業であるワイズキー社が開発した、ワイズアイディー(WISeID)をベースにブルガリ独自のレイアウト、カラー、デザインを取り入れ、特別仕様でカスタマイズしたアプリで、あらゆる種類の個人情報を、通信回線上もストレージ上においても政府機関レベルで採用されている暗号技術を使用し安全に転送・保存することができる。

本人認証は、パスワード認証だけではなく、指紋認証、顔認証、及び4本指によるジェスチャーなどを組み合わせたアクセスキーによりさらにセキュリティを高めている。

ブルガリは、「ブルガリヴォルト」のコンセプトの開発を極めて高いレベルで実現したこのアプリで、アフターサービス、鑑定書、製品の保証など、ユーザにあわせたサービスを将来的に提供すること目指していくとしている。
職人気質とデジタル世界とをつなぐ架け橋
ブルガリは、高級アクセサリーや高い付加価値のラグジュアリー商品を手掛けるブランドとして有名で、IT分野とは無縁の印象があるが、技術進化が将来取り組むべき真の問題はデジタルデータの保護と完璧なセキュリティであると捉え、ユーザにさらに安全で信頼できるモバイルコミュニケーションやモバイル取引を提供することなど、業界を超えて様々な取り組みを実施している。

モバイルセキュリティへの脅威は日々増大し、悪意あるユーザはビットコインなどのデジタル通貨を奪うためにモバイルデバイスを乗っ取ったり、モバイルユーザに罠をしかけて個人IDやパスワード、銀行口座などの個人情報を盗み出したりして悪用しようとするなど、様々な危険にさらされている。

ブルガリは、ブルガリに受け継がれているクラフツマンシップとデジタル世界とをつなぐ架け橋となる唯一無二のブランドとしてサイバーセキュリティに実績のあるワイズキー社とパートナーシップを結び、サイバーレジリエンスを具備した「ブルガリヴォルト」を開発することでこれらの問題を解決し、ユーザにより安全で信頼できるモバイルコミュニケーションやモバイル取引を提供することができると語っている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ニュースリリース(PRTIMES)
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000193.000005631.html

ブルガリ
http://www.bulgari.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • facebook